価格だけでは判断できない焼肉店の評価

banner

焼肉の楽しみ方は2パターン

私には、焼肉の楽しみ方が2パターンあります。?人と楽しむ?自分が楽しむです。両方同時にすればいいじゃないか!といわれてしまいますが、理由があります。私の勤め先は男性が多めです。その方達といくのはいいのですが、みな食べて早いし、大食いなのです。私にも同じレベルの食欲を求められるので合わせて食べていますが、このときは完全に人と楽しむが重点に置かれてお、り自分だけで焼肉を堪能してる状態ですはないのです。この状態のときは、さしより普段聞けない話を聞かせてもらったり、無理な食べすぎ防止につぎ分け役にまわるなどをしています。そんな私の?の自分が楽しむ焼肉の方法ですが、まず家族か親しい友人と焼き肉にいく約束をする。次に、お店についたら自分のペースで好きなものを食べるです。家族や友人は私の食べるペースを知っています。私は大食いではあるのですが、早食いをすると気持ち悪くなるので、たくさんの量をネチネチたべます。そのネチネチの時間はとても親しい人とでないと付き合ってもらえない気がします。あと、スピードはゆっくり目で自分のすきな物をひたすら頼みます。私はもつとさがり肉がすきなので、けっこう驚く量をたべます。こんな風に楽しみ方は2パターンありますが、なんだかんだワイワイできる焼肉は好きです。

Author

  • 名前:だいき
  • 性別:男
  • 年齢:38歳
だいき

38歳銀行員のだいきです。小学2年生の息子がいるシングルファザーです。趣味はテニスで、休日は息子にテニスを教えるのが楽しみです。料理も好きで、最近はキーマカレーに凝っています。昨日も近所の安くてすごくおいしい焼肉屋に行きました。どのお肉も本当においしいのですが、やっぱり私はカルビが一番好きですね。ほどよく脂がのっていて、口に入れると脂の甘い香りが広がって、やわらかくて。そして私的には肉はよく焼いた方が好きです。脂身からじゅわっと脂がしたたり落ちるくらいがおいしく感じます。生焼きくらいで食べて下さいと言われるような肉でも、やっぱりよく焼いて脂がしたたり落ちてきてから食べてしまいます。

カテゴリー

Copyright(c) 2013 www.presenzesociali.org All Rights Reserved.